FC2ブログ
HOME   »  未分類  »  冬の飛騨古川の道路について

冬の飛騨古川の道路について

IMG_4839.jpg

なんと飛騨古川の道路は、消雪装置があるんです。写真は飛騨市役所前の県道です。
今年は、井戸を掘りなおしたので、水の出が順調です。
今日は、県の人が立会いまして、完成検査でした。
消雪装置が作動する仕組みをお聞きしました。
 どうして、雪が降ると水が出るのか?
答えは、県土木事務所にセンサーがあり、ある一定量降雪で感知して、飛騨古川の県道の水が出るそうです。
 勉強になりました。
また、マイナス10度くらいになると逆に水が凍るので、水をストップするようになっているそうです。
 本当に勉強になりました。

IMG_4840.jpg

これは、井戸の近くにある制御装置です。
井戸の深さは、50メートル。深!
スポンサーサイト
Comment
消雪装置?
またまた読ませて頂きましたm(__)m

古川には消雪装置なる素晴らしいものがあるんですね!
そして、雪国ならではの消雪装置の威力に圧巻!

また、どうして?のお答えには・・・私でも”な~るほど!” 
さすがです!(感動!)

暖かくなったら出かけてみよう!と思ってましたが・・
素晴らしい消雪装置は、今じゃなきゃ見れませんよね(笑)

Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やんちゃ娘

Author:やんちゃ娘
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR